遊戯

『サルゲッチュ』は長く遊べるゲーム

このゲームは、子どもの頃にかなりハマりました。主人公をフィールド内を自由に動き回らせることができます。これだけでも面白いのですが、このゲームはサルを捕まえるというゲームです。ステージの中に複数のサルがいて、それを探して捕まえるのです。サルにも色々なのがいて、簡単に捕まえることができるサルもいれば、逃げ足が速くて捕まえるのが大変なサルもいます。それだけではありません、攻撃してくるサルもいるのです。これがとても厄介で、何回か攻撃を受けてしまうとゲームオーバーになってしまいます。それに注意しながら捕まえなければ... Read More

マリオオデッセイ

任天堂スイッチの「マリオオデッセイ」は発売されて間もなくの頃に購入しました。 なかなかやりがいのあるソフトで気に入っています。 マリオは誰でもできるゲームなので、家族と遊ぶのにも良いかなと思っています。 はじめは360度見渡せる感じに慣れなかったのですが、すぐに気にならなくなりました。 帽子を投げるとそのキャラクターになれるというところが良いなと思います。 私が気に入っているのは帽子の国にいるカエルと、クッパの国にいる鳥のようなキャラクターです。 可愛らしいキャラクターが多いので、女性にも好かれるゲームで... Read More

DX人生ゲームII

「DX人生ゲームII」は、1998年にタカラより発売された初代プレイステーション及びセガサターン専用のゲームソフトです。 基本的なルールとしてはボードゲーム版と同じくルーレットを回してコマを進めていき、所持金や株、不動産といった資産を上げていくことが目的であり、最終的に総資産の一番多かったプレイヤーが勝者となります。 当然、就職や結婚、給料日などのイベントも用意されています。 また、ボードゲーム版にはない要素として、知力・体力・センス・モラルという4つの「パラメーター」という数値が存在し、この数値の多さに... Read More

女神転生4ファイナルがかなりやりごたえがある

女神転生シリーズは初代からプレイしているのですが、ペルソナで妙な進化を遂げたなと思っていたら、こちらの女神転生4が懐かしい女神転生らしさを残しているため、非常に気に入っています。 何より悪魔合体の楽しさですよね。時々イラッとする悪魔との会話を経て仲魔にし、合体させて強くしていく魅力が楽しく、おまけにスキルを引き継いでいくことができるので、やりこみ要素満載です。 難易度もまさに女神転生といった感じで、惜しむらくは難易度調整機能がついてイージー(対立)だとかなり簡単になっていることですが……。 初回プレイはノ... Read More

『妖怪ウォッチ2 本家』

大ヒットした要因のひとつでもあるアニメ版に近いキャラクター作りになっています。 特にアニメでも活躍しているジバニャン、ウィスパーなどはアニメを意識した設定になってます。 ストーリー中の細かい演出などでも笑ってしまうと思います。 ゲーマー目線で言いますと、ストーリーは子供にも理解が出来るし、大人が遊んでもノスタルジックな雰囲気と夏休み感が味わえる内容になっていると思います。 妖怪とお友達になるだけでは無く、虫取り、魚釣り、自転車レース、くじ引きなど。 色々な部分で楽しめる作りになっています。 基本的に、好き... Read More

キングオブファイターズ

アーケードで人気があった格闘ゲーム「ザ・キングオブファイターズ98」がプレイステーションに移植されました。 SNKの「餓狼伝説」や「龍虎の拳」といった格闘ゲームのキャラクター達や「サイコソルジャー」や「怒」といったアクションゲームからもキャラクター達が参戦した夢の競演を実現した格闘ゲームの第5作品目となっています。 第1作品目から第4作品目までをオロチ編という名称で格闘ゲームでありながら4作品で1つの壮大なストーリーが展開されてきました。 第5作品目となる「ザ・キングオブファイターズ98」では、新しいスト... Read More

幻想水滸伝IIIをレビュー!

幻想水滸伝IIIをプレイしました。 このゲームはトリニティ・サイト・システムと呼ばれる3人の主人公の中から1人を選んで進めていくシステムです。 グラスランドと呼ばれる地域が舞台で、シックスクランという六つの部族が住んでいて西にゼクセン領があり、グラスランドとゼクセンは戦争をしています。 カラヤ族の少年ヒューゴは母親から休戦親書を託され相棒のフーバー、ジョー軍曹、ルルとゼクセン領の主都ビネ・デル・ゼクセへ旅立ちますが、ゼクセン騎士団に追われる身となりカラヤの村へ戻ると村が騎士団に焼かれていて、激情したルルが... Read More

オリジナルRPGが作れる夢のソフト「RPGツクール3」

自分で好きなようにオリジナルRPGを作れる、RPGツクール。 元々のプラットホームはパソコンなんですが、一般ハード向けでもシリーズは発売されていました。 その中でも名作は、初代プレイステーションでリリースされたRPGツクールだと思います。 前身であるツクール1、2はスーパーファミコンで発売されていました。 ハードがプレステに移り、できる事も大幅に増えました。 SFCではキャラクターやモンスター等、決められた素材の中からチョイスして作る事になるのですが、ツクール3ではそれらの要素も自分で作成できるようになり... Read More

最高の格闘ゲーム鉄拳3

このゲームはプレイステーションの中でも最高のグラフィックデザインでプレイできる格闘ゲームです。 格闘ゲームだと難しいイメージもありますが、単調な攻撃でもクリアできることがあります。 もちろんコンボなどを織り交ぜて戦うとさらに面白いです。 それぞれ、選べるモードがあり、アーケードモードでは基本的に同じ敵を倒して、最後のボス戦に挑み、勝てばストーリーが見れるシステムになっています。 戦闘では、基本的に上の青の体力のバーを見ながら戦うことになります。 体力がゼロになってしまったら負けになります。 体力ゲージのほ... Read More

シャドウタワーアビス

プレイステーションでシャドウタワーというゲームが有りました。この作品は一人でダンジョンを探索していく作品です。出て来る魔物の数には限りがあって稼ぐことが出来る経験値にも限界がありました。それは難しいゲームでした。しかし面白さもあったと思います。何度も遊んでクリアすることが出来たら嬉しくなってしまうような作品でしたね。難易度は高くても遊びごたえのある作品でした。それから時間が経過してプレイステーション2で続編が出ましたね。それがシャドウタワーアビスなのです。 ゲーム性はそのままです。自分一人でダンジョンを攻... Read More

古い 投稿 »
Page 1 of 3