「DX人生ゲームII」は、1998年にタカラより発売された初代プレイステーション及びセガサターン専用のゲームソフトです。
基本的なルールとしてはボードゲーム版と同じくルーレットを回してコマを進めていき、所持金や株、不動産といった資産を上げていくことが目的であり、最終的に総資産の一番多かったプレイヤーが勝者となります。
当然、就職や結婚、給料日などのイベントも用意されています。
また、ボードゲーム版にはない要素として、知力・体力・センス・モラルという4つの「パラメーター」という数値が存在し、この数値の多さによって就職できる職業が異なったり、給料額の増減に影響が出ることがあります。
ちなみに、PS版の「DX人生ゲーム」シリーズは5作目の「DX人生ゲームV」まで発売されていますが、YouTubeやニコニコ動画における実況動画の数は「II」が最も多く投稿されています。
その特筆すべき理由として、「II」は他の人生ゲーム作品と異なり、ゲーム中のイベントにツッコミどころの多い内容が含まれている点が挙げられます。
例えば「道端に大砲が置いてある!」→「ぶっ放す」→「大砲の中からパパが飛び出てきた!パパは大砲の弾だったんだね!」という、普通に考えれば頭のおかしな内容のイベントが多く、友人同士で遊べば、この笑いどころの多さで盛り上がることは間違い無しだと思います。
気になる方はぜひ遊んでみてください。