リッジレーサーⅤはナムコから発売されたレースゲームです。ナムコは今ではバンダイナムコゲームスとなっています。グランツーリスモのようなリアルな車のゲームが人気の中でリッジレーサーシリーズは操作性や爽快感に重きを置いて開発されています。

プレイステーション2のローンチタイトルでもある今作はシリーズ初の60fpsで動作をするゲームでもあります。
そのなめらかなゲーム体験は最高と言うしかありません。
操作をしていて気持ちが良いレースゲームです。
それだけではなくタイムアタックを楽しむことが出来ます。
自分の腕前を磨いていく面白さがあります。
最初のうちは上手くカーブすることが出来ないかもしれません。
ですがやりこむうちに無駄のないコースラインを走ることが出来るようになっていきます。
上達を楽しむことが出来る作品なのです。
地面に吸い付くような操作感であります。
リアルと言うよりはゲームとしての面白さを追求してあります。
リッジレーサーシリーズはその軽快なゲームプレイが人気でした。
最初の作品はアーケードから移植をされましたがその完成度の高さから人気が高かったです。
隠し要素もあり、強力なマシンを使うことが出来ます。
パワーがあればそれだけカーブをすることは難しいです。
しかし、タイミングを上手く利用することできれいに曲がることが出来ます。

ものすごい速度で曲がり角に突っ込んでいってもしっかりとカーブすることが出来るのですごいですね。
物理法則を無視したような動きをすることが出来ます。それがこのゲームの醍醐味なのではないでしょうか。
未だに愛されているゲームです。
プレイステーション2と同時発売されたのですがその完成度は今でも通用すると思います。